【インテレンティア】運営会社の

私たちが提供できること

家具販売の専門家としての
知識経験

これまで多くの空間デザイナー様や
施主様の御要望にお応えしてまいりました。
多くのcase studyをお客様のためにフル活用させていただきます。

家具販売の専門家としての
知識経験

これまで多くの空間デザイナー様や
施主様の御要望にお応えしてまいりました。
多くのcase studyをお客様のためにフル活用させていただきます。

家具修理の専門家としての
技術

ご提供させていただく家具は、
修理を重ねていくごとに味わいを増すデザインと素材の家具です。

家具修理サービス「家具クリニック」を20年近く営み、
10000点を超える家具を修理してきた経験を活かし、
使い捨てない家具流通に貢献していきます。

家具修理の専門家としての
技術

ご提供させていただく家具は、
修理を重ねていくごとに味わいを増すデザインと素材の家具です。

家具修理サービス「家具クリニック」を20年近く営み、
10000点を超える家具を修理してきた経験を活かし、
使い捨てない家具流通に貢献していきます。

伴走者としての意識

お客様が御発展いただいてこそ、
私たちとのお付き合いも続けていただけます。

ただ単に家具を借りていただくのではなく、
様々な経営環境の変化に生じます経営課題についてもご協力させていただき、伴走者としてお客様の更なるご発展に貢献してまいります。

伴走者としての意識

お客様が御発展いただいてこそ、
私たちとのお付き合いも続けていただけます。

ただ単に家具を借りていただくのではなく、
様々な経営環境の変化に生じます経営課題についてもご協力させていただき、伴走者としてお客様の更なるご発展に貢献してまいります。

【インテレンティア】運営会社の

私たちが
提供できること

家具販売の
専門家としての
知識経験

これまで多くの空間デザイナー様や施主様の御要望にお応えしてまいりました。
多くのcase studyをお客様のためにフル活用させていただきます。

家具修理の
専門家としての
技術

ご提供させていただく家具は、修理を重ねていくごとに味わいを増すデザインと素材の家具です。

家具修理サービス「家具クリニック」を20年近く営み、10000点を超える家具を修理してきた経験を活かし、使い捨てない家具流通に貢献していきます。

伴走者としての意識

お客様が御発展いただいてこそ、私たちとのお付き合いも続けていただけます。

ただ単に家具を借りていただくのではなく、様々な経営環境の変化に生じます経営課題についてもご協力させていただき、伴走者としてお客様の更なるご発展に貢献してまいります。

いい家具とは? ~私たちのおもい~

私たちの考える「いい家具」とは?

私たちは
いい家具=高い家具 であるとは考えておりません。

価格が高いか安いかではなく
「愛着をもって使い続けたい家具=いい家具」
と考えます。

使い続けていくためには、素材やデザイン・アフターサービス・様々な要素が大切になります。

「いい家具」を使い続けるために大切なことは、以下の通りと考えます。

1. 年を経るごとに味わいを増す素材から作られていること
2. 壊れても修理しやすい構造であること
3. 流行に左右されない美しさをもっていることで、リセールバリューがあること
4. 破損しやすい箇所が補強されていること
5. 高い技術力と思いやりを持った職人のサポートがあること

時代や流行が変わっても、実直にこの5点を大切にお客様の空間向上に貢献してまいります。

~私たちのおもい~

100年使える家具を自分一人で100年使わなくてもいい。
ファッションを楽しむように、インテリアや暮らしも、もっと色んなものを使って楽しく暮らして欲しい。
私たちは、そう願っています。
そのためには、普遍的な飽きの来ないデザインで修理をしやすい家具を、使い捨てずに循環させる流通のしくみが大切です。
「車の流通モデルを家具流通に」
ものづくり、買っていただく、なおす、お借りいただく、お買い取りさせていただく。
こうした家具流通にサポートされた、本当にお客様がストレスなく楽しめる暮らしを実現したいと願っています。

家具循環サイクル:100年使える上質な家具が、5年ずつ20人で使いつなげる家具流通のかたち

いい家具とは?
~私たちのおもい~

私たちの考える「いい家具」とは?

私たちは、いい家具=高い家具 であるとは考えておりません。
価格が高いか安いかではなく「愛着をもって使い続けたい家具=いい家具」と考えます。

使い続けていくためには、素材やデザイン・アフターサービス・様々な要素が大切になります。

「いい家具」を使い続けるために大切なことは、以下の通りと考えます。

1. 年を経るごとに味わいを増す素材から作られていること
2. 壊れても修理しやすい構造であること
3. 流行に左右されない美しさをもっていることで、リセールバリューがあること
4. 破損しやすい箇所が補強されていること
5. 高い技術力と思いやりを持った職人のサポートがあること

時代や流行が変わっても、実直にこの5点を大切にお客様の空間向上に貢献してまいります。

~私たちのおもい~

100年使える家具を自分一人で100年使わなくてもいい。
ファッションを楽しむように、インテリアや暮らしも、もっと色んなものを使って楽しく暮らして欲しい。
私たちは、そう願っています。
そのためには、普遍的な飽きの来ないデザインで修理をしやすい家具を、使い捨てずに循環させる流通のしくみが大切です。
「車の流通モデルを家具流通に」
ものづくり、買っていただく、なおす、お借りいただく、お買い取りさせていただく。
こうした家具流通にサポートされた、本当にお客様がストレスなく楽しめる暮らしを実現したいと願っています。

家具循環サイクル:100年使える上質な家具が、5年ずつ20人で使いつなげる家具流通のかたち